アレルギー対応ありの冷凍宅食はコレ!より選択肢の広がる宅食サービスの選び方も解説

特徴別まとめ記事
ヒロミ
ヒロミ

食物アレルギーのある同僚は、私よりもっと食事の用意に困っているみたい

幽霊猫・天
幽霊猫・天

アレルギー対応ありの宅食サービスを利用すれば、楽になるんじゃないのかにゃ?

ヒロミ
ヒロミ

え、そんなのもあるんだ?教えてあげたい!!

出来合いのお弁当や外食で食べられる料理は、多くが食物アレルギーに対応していません。そのため、アレルギーがある人は、食べられる物を用意するのに苦労するはずです。自炊できれば1番なのですが、難しい時もありますよね…。

そんな時はアレルギー対応ありの宅食サービスを利用してみてはいかがでしょうか?予めアレルギー源となる食材が入っていない事が分かっているので、心置きなく食べられますよ。

完全にアレルギー対応している宅食サービスは少ないのですが、ポイントを押さえることで、気になっている宅食サービスも利用できるかもしれません。

この記事では、アレルギー対応ありの宅食サービスアレルギー食材を避けやすい宅食サービスを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

食物アレルギー対応のある宅食弁当・宅食サービス

まずは、アレルギーがあることを伝えると、その食材を抜いた食事だけを提供してくれる宅食サービスをご紹介します。何も気にせずに食べられるので、最も楽をできるでしょう。

メディミール

引用:メディミール公式サイト

メディミールは、病気などにより食事制限が必要な人向けのコースが充実した宅食サービスです。カロリー制限食ならダイエットにも役立ちますし、食生活を見直したい人向けの「バランス健康食」もあります。

何より、定期便利用の会員に対して、管理栄養士への相談サービス・個別のアレルギー対応があるのが嬉しい点です。料理内容は選べませんが、アレルギー食材を抜いたバリエーション豊かな料理が楽しめます。

冷凍でない宅食の方がアレルギー対応ありの傾向

冷凍で届く宅食よりも、すぐに食べられる状態で毎日届く高齢者向けの宅食サービスの方が、個別のアレルギー対応に柔軟な傾向があります。

家で仕事をしている人や、高齢の親に届けたいという場合はお弁当・食事配達サービスも検討してみてはいかがでしょうか。例えば、以下のサービスは個別のアレルギー対応をしてくれます。

まごころ弁当普通食・糖質カロリー調整食・たんぱく調整食・ムース食のアレルギー対応可
ライフデリ普通食・カロリー調整食・腎臓食・透析食・ムース食のアレルギー対応可

幽霊猫・天
幽霊猫・天

好みと違うなー…という人はこの下も要チェックにゃ!!

アレルギーがある場合の宅食弁当・宅食サービスの選び方

食物アレルギーがある場合、宅食サービスを比べる際にそうでない人とはまた違った点に注目する必要があります。

アレルギーのある食材を口にしないためには、以下5つのポイントに注目してみましょう!

  1. アレルギー対応のコースやサービスが用意されているか
  2. 届くメニューが自分で選べるか
  3. 原材料の表示が詳しいか
  4. アレルギーフィルターの設定ができるか
  5. メニューのリクエストを受け付けているか

アレルギー対応のコースやサービスが用意されているか

まずは、公式サイト内を見て、アレルギーに対応したコースやサービスがあるかどうかを確認してみてください。

アレルギーに対応しているかわからない場合は、「よくある質問」ページなどに載っていることがありますよ。

届くメニューが自分で選べるか

宅食サービスの料理は、自分で選べるところと選べないところがあります。おまかせで届く方が楽ですが、レルゲンとなる食材が含まれた料理が届くことも。

一方、料理メニューを自分で選べる宅食サービスならば、分かる範囲でアレルゲンを避けられます。アレルギー対応なしの宅食サービスを検討する際は、自分でメニューを選べるかをチェックしましょう。

原材料の表示が詳しいか

食品衛生法では、7大アレルゲンの表示は義務付けられていますが、表示推奨20品目やその他のアレルゲンについては任意となっています。

特定原材料等の名称理 由表示の義務
特定原材料えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生特に発症数、重篤度から勘案して
表示する必要性の高いもの
表示義務
特定原材料に
準ずるもの
アーモンド、あわび、いか、いくら、オレン
ジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛
肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、
バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、
りんご、ゼラチン
症例数や重篤な症状を呈する者の
数が継続して相当数みられるが、特
定原材料に比べると少ないもの
表示を推奨
参考)https://www.cao.go.jp/consumer/kabusoshiki/syokuhinhyouji/doc/220606_shiryou2.pdf


7大アレルゲンにアレルギーがある場合は、含まれる食材を見てメニューを選べばOKです。

ただし、7大アレルゲン以外の食材にアレルギーがある場合は、自分アレルゲンが含まれているかわかる宅食サービスを利用する必要があります。

アレルギーが強い人・アレルゲンが複数ある人ほど、原材料の表示が詳しい宅食サービスを使いましょう。

アレルギーフィルターの設定ができるか

自分が持つアレルギーに応じて、注文画面でメニューや商品を絞り込める機能があると便利です。

これはアレルギーフィルターと呼ばれる機能で、自分が避けたい食材を登録すると、その食材を含むメニューや商品を非表示にしたり、警告マークをつけたりしてくれるもの。

これを活用すれば、注文時に間違えてアレルゲンとなる食材を含むメニューや商品を選んでしまうリスクを減らすことができます。

nosh – ナッシュのアレルギーフィルター

引用:ナッシュ公式サイト

アレルギーフィルターを搭載している宅食サービスに、nosh(ナッシュ)があります

会員登録するとマイページで好みの食材やアレルギーの登録ができ、メニュー選択時にアレルギー食材を含む料理には警告アイコンが表示されます。

引用:ナッシュ公式サイト



ただし、アレルギーに完全対応しているわけではない点には要注意。全ての商品が同じ製造ラインで作られているため、アレルゲンを完全に排除するのは難しいようです。

ヒロミ
ヒロミ

重篤なアレルギーの場合は、個別対応してくれる宅食サービスのが良いね

メニューのリクエストを受け付けているか

宅食サービスによっては、メニューのリクエストを受け付けているところもあります。アレルギーとなる食材を使わない料理をリクエストしておけば、食べられる料理が増えるかもしれません。

必ず採用されるとは限りませんが、リクエストを受け付けてないサービスと比べると希望がありますね!

アレルギー対応の宅食弁当・宅食サービスを利用する際の注意点

食物アレルギーがある人にも、うまく使えば宅食サービスはおすすめです。しかし、宅食弁当・宅食サービスを利用する際には、以下の2つの注意点に気を付けましょう

  1. コンタミネーション(微量混入)についての記載をチェック
  2. 配送・時間指定可能エリアかチェック

注意①:コンタミネーション(微量混入)についての記載をチェック

アレルゲンとなる食材を含まないメニューでも、微量のアレルゲンが混入してしまうことがあります

原因としては、同じ工場やキッチンでアレルゲンを含む商品も作っている場合や、原材料の供給元でアレルゲンと混ざっている可能性が考えられます。

微量とはいえ、人によってはアレルギー反応を引き起こす原因となることも。そこで、注文する前には必ずコンタミネーションについての記載や注意書きがないか確認しておきましょう。

幽霊猫・天
幽霊猫・天

完全アレルギー対応と書かれてない場合は、基本混入の可能性ありと考えたほうがいいにゃ…

注意②:配送・時間指定可能エリアかチェック

宅食弁当・宅食サービスは、日本全国に配送しているサービスもあれば、一部の地域に限定しているサービスもあります。

また、時間指定ができるサービスと、できないサービスもあることにも要注意!自分の住んでいる地域や希望する時間に届けてもらえるかどうかは、利用する際の大きなポイントです。

そこで、注文する前には、必ず配送可能エリアや時間指定の可否を確認してください。特に、佐川急便と提携している場合は、都内でも時間指定できないエリアがあるので注意が必要です。

食物アレルギーがあっても宅食サービスは利用できる!

アレルギーに配慮した宅食弁当・宅食サービスを利用すれば、アレルギーがあっても手間や時間をかけずにおいしい食事ができます。

紹介した宅食サービスや選び方を参考にして、ぜひ自分に合った宅食弁当・宅食サービスを見つけてくださいね!

ヒロミ
ヒロミ

早速アレルギー持ちの同僚に教えてあげよっと♪

幽霊猫・天
幽霊猫・天

アレルギーに配慮した宅食サービスがもっと増えるといいにゃ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました